教科書暗記マラソンについて | 多摩センターの塾アルバイトなら成績アップゼミ!

多摩センターの塾アルバイトなら成績アップゼミ!

多摩センターの塾バイトをご希望の大学生は是非ご応募を!

成績アップゼミの授業紹介

教科書暗記マラソンについて

shutterstock_218865874

この記事では成績アップゼミの授業内容【教科書暗記マラソン】について紹介します。

成績アップゼミは他の個別指導塾とは授業システムが大きく異なりますが、この教科書暗記マラソンの授業はその最たる例とも言えます。

概要としては、毎週土曜日に2時間!英語と数学の基礎演習を行うというものです。これは毎週必ずありますので、自宅で勉強ができない生徒と保護者様には喜ばれる授業です。

 

教科書暗記マラソンの狙い

残念ですが、近年自宅で自学自習ができる生徒が減っています。

また、学校の強制力が無いからなのか、ご両親が共働きで忙しいからなのか、様々な理由で「言われたことを、しっかりこなすことができる」生徒が減ってきています。

特に個別指導塾に通う生徒は学力も平均以下の生徒が多いため、「来週までにこの20個の単語覚えてきてね。」「宿題はP30までね。しっかり解いてきて」と声掛けをしても、やってこない生徒が多くいました。

成績アップゼミでも設立1~2年目は上記の悩みが常にありました。

言うまでもなく、英語はまずは英単語を暗記しないと絶対にできません。英単語を暗記するためには、時間をとってコツコツと繰り返し、何度も何度もやる必要があります。

 

そこで、成績アップゼミは、『子供たちに声掛けをしてもやってこないなら・・・いっそのこと授業としてやってしまおう!!』ということで、教科書暗記マラソンの授業をスタートさせました。

公立の中学生は毎週土曜日に必ず2時間、英単語の暗記と計算演習を行っています。テスト対策に直結している内容となっています。

 

教科書暗記マラソンの内容

【時間帯】

1、18:00~20:00
2、20:00~22:00
集団で行っています。集団ですが、集団塾の授業とは違って先生が一斉で全員に教えるわけではありません。個々人の生徒が自分が出された課題をこなしていく流れになります。

 

仮に18:00~20:00の回を選択していても、部活動がある時などは20:00~22:00の回に変更するこもできます。

先生としては、一度にたくさんの中学生が来ますので顔を覚えたりコミュニケーションを取ったり、塾内での交友関係が知れる良いきっかけになりますね。

 

【英単語暗記】

word

1時間は英単語の暗記を実施しています。

英単語はレベル別になっており、レベル1~100まであります。レベル1~71までで中学校3年生で学習する英単語のほとんどを網羅しています。曜日や時間、数字などの特に重要な英単語は何度も何度も出てくるように作成しています。

レベル72以降に関しては、「英作文」になっています。短文を日本語から英語に直す訓練をします。英語ができるようになる最大の近道は英文を覚えてしまうことです。

 

【計算演習】

IMG_3787

1時間は計算演習を実施しています。

多くの中学生がケアレスミスに苦しみます。しかし、ケアレスミスという名前ですが、決して「ケアレス」ではなく、計算を間違えることは何度も間違えてしまうのです。「計算が苦手」と言った方が正しいですね。

そこで、成績アップゼミは「計算演習」を実施しているのです。予めプリントをすべて用意しているので、まずは生徒たちは解く。半ページできたら前の講師に丸付けをしてもらいます。

もし、解き方がわからない!といった場合は講師が解説します。しかし、プリントに解き方も書いてあるので、基本的には参照しながら解ける内容になっています。

 

すべて解き終えて、丸をもらったら・・・同じプリントをもう一度解きます。合格するまで同じプリントを何度も解きます。

このようにして、計算力を養っていきます。定期テスト1ヶ月前になったら、計算以外にも図形、関数、文章題なども扱います。しかし、あくまで生徒の実力に合わせて実施しますので、前の学年にさかのぼって復習する生徒もいます。

 

 

これらが成績アップゼミ教科書暗記マラソンの内容です。

アルバイトの先生には丸付けをお願いするので、生徒たちとコミュニケーションを取りながら生徒たちの実力を知ることができます。

↓↓↓アルバイト講師の応募はコチラのバナーをクリック!↓↓↓

plan%ef%bc%91

-成績アップゼミの授業紹介