【中学3年生対象】理科・社会集団授業について | 多摩センターの塾アルバイトなら成績アップゼミ!

多摩センターの塾アルバイトなら成績アップゼミ!

多摩センターの塾バイトをご希望の大学生は是非ご応募を!

成績アップゼミの授業紹介

【中学3年生対象】理科・社会集団授業について

2017/10/16

こちらの記事は【中学3年生対象】理科・社会集団授業について紹介します・

 

成績アップゼミでは中学3年生の9月~2月の半年間に渡って理科と社会の集団授業を行っております。

一般的な個別指導塾だと個別指導のみの実施となりまして、理科と社会については費用的な面から指導することが難しいです。

しかし成績アップゼミでは理科と社会を集団授業として実施しているので、

英数国理社の5教科を学習したとしても集団塾と変わらない金額で指導をすることが出来ます。

こちらの授業は基本的に塾長と教務主任が担当をしていますが、

「将来、理科や社会の教師を目指していいて経験を積みたい!」

「個別以外に集団授業を担当してみたい!」

という先生には研修を行った上でお任せする可能性もあります。

 

理科・社会集団授業概要

時期:9月~2月

曜日:日曜日

時間帯:①15:30~17:30 ②17:30~19:30

※途中10分ずつの休憩アリ!

 

理社の集団授業はAクラス、Bクラスの2クラスあります。

7月1日に中学3年生に成績アップゼミオリジナルの理社暗記テキストを配布し、

約2カ月かけて生徒に暗記をしてもらいます。

8月下旬にテキスト内容と全く同じ問題のテストを行います。

そのテストの結果によって9月からの理社集団授業のクラス分けを行います。

 

9月~11月までは学校の授業内容に合わせて理社の集団授業を行います。

9月~10月の中間テスト、そして11月の期末テストの結果によって

都立入試・私立入試で用いる内申点が決定されます。

そのため、上記期間はテスト対策を授業でしています。

 

12月~2月までは入試対策の授業となります。

授業では理科と社会の入試レベルの応用問題を扱い、

入試で突破できる力を養成します。

 

理科と社会は暗記的な要素が強い科目になるので、

毎週授業で学習した内容の小テストを実施します。

そのテストに合格できない場合は居残りで学習させるなど、

強制力をもって指導をしています。

また、課題や宿題なども多く出しております。

 

アルバイトの先生からも、

「理科と社会の集団授業の課題や小テストはしっかりやってる??」

といった形でコミュニケーションを取って頂けると幸いです。

 

↓↓↓アルバイト講師の応募はコチラのバナーをクリック!↓↓↓

plan%ef%bc%91

-成績アップゼミの授業紹介